日清焼そばUFOを食べた話

日清焼そばUFOを食べた。
最初はエースコックの大盛りイカ焼きそば1.5倍を食べようと思ったけど、
本日の胃の調子だとの容量1.5倍の商品は
ちょっと多い気がするからUFOを選んで食べた。

 

いつも思うのだけど焼きそば系のインスタント食品は
どれも液体ソースが少ない気がする。
メーカーは本当に適量だと思ってその量にしているのだろうか。
私にとってはそれがものすごく疑問なのだけど。
具体的には、3分待ってお湯を流した後、
液体ソースの袋を指先でブチッと破って麺の上に回しかけると、
液体ソースがかかった所はものすごく濃い味がして、
それ以外の所はどんなにかき混ぜても味が薄くなるのだ。

しかも割り箸でかき混ぜるので、割り箸が液体ソースを
吸い込んでしまっているような気がする。
たったの1滴でさへ無駄にできない貴重な液体ソースなのに。
メーカーは割り箸が吸い込む液体ソース量を計算して、
その上で液体ソースの総量を決めているのかどうか聞きたくなる。
もし吸い込むことを想定せずに総量を決めているのなら
今すぐに増やして欲しいものである。

 

とりあえずそのような馬鹿っぽいことを考えながらUFOを作って食べた。
食べ始める前は1.5倍は多いと思ってUFOを選んだけど、
実は案外胃の調子が良かったらしく物足りなかった。
こんなことなら大盛りイカ焼きそばを食べていたら良かったと後悔。
満腹どころか全く食べた気がしなかったので
ジャムパンを追加で食べたけどそれでもまだお腹がペコペコ状態。
本当はもう一個UFOを食べたいけど、食べたいのを我慢しないと
このまま突き進めば近い将来ブーちゃんになってしまいそうで恐い。